高速演算

デジタルフィルタ
観測の目的に応じて、必要な周波数帯域だけをデジタルフィルタによって帯域制限を行い、記録データ容量および解析処理の計算量を削減することが行なわれます。
デジタルフィルタ

概要

アンテナ内でA/D変換されたデータは、全てのの周波数帯域の信号を含んでいますが、これを全て記録し、解析用の電子計算機に入力したのでは、データ容量および計算量が莫大になり、非効率です。そこで、観測の目的に応じて、必要な周波数帯域のみをデジタルフィルタによって帯域制限を行い、記録データ容量および解析処理の計算量を削減することが行なわれます。このためのデジタルフィルタ装置です。

機能別リスト

お問い合わせ

各お問い合わせページへ
  • 平日10:00より17:00
044-854-8281

開発実績一覧 製品カタログ ダウンロード